設定

金曜日は、京都芸術大学での「非常勤講師」の日。
将来活躍する若い友人たちに会うのを楽しみにしています。

授業の冒頭いつも、少しお話しをします。私の想いを込めて、、
—————————————-

こうして皆さんと毎週会う様になって、
自分の学生時代を思い出していたんです。

私、自分でいうのも何なんですが
普通~の学生だったんです。

取立て優秀な訳でもなければ成績が悪い訳でもない。

優、良、可 での3段階評価で良と可ばかり。
4回生になるまで就職について真剣に
考える事もなく、のんびりした学生でした。

ふと、不思議に思ったんですよ。

そんな私がなぜ約25年、
ブレずにこのお仕事を続けてこれたのか?

ここだけの秘密ですが
【設定したんです!】
 
【私はプロダクトデザインのお仕事で生きていく。】

って。

何の根拠もなく自分で自分の設定をしただけ。  

ノートに書いたんです。

その上で目の前の事に一生懸命取り組んだ。

そのノートの中には、
【大学でデザインの授業をする。】
っていうフレーズもありました。

今、
こうして皆さんと出会えたのもそう設定したから。

素直に自分の設定を信じ込んだ。
その結果が今に繋がっている。

皆さんもやってみませんか?
自分はこうなるって設定すること。

そうなると信じること!
そう思ったら、そうなりますから。

今日はデザインをする前段階の
【ペルソナ設定】【コンセプト】
に関してもお話したいと思います。

それでは、今日の授業を始めます。

 

関連記事

PAGE TOP