考える仕事

金曜日は、京都芸術大学での「非常勤講師」の日。
将来活躍する若い友人たちに会うのを楽しみにしています。

授業の冒頭いつも、少しお話しをします。私の想いを込めて、、
—————————————-

今、読んでいる本があるんですけど
その中に、ドキッとする言葉があったので皆さんに紹介したいと
思います。

人間は●●●という真の労働を避けるためなら、どんなことでもする。
かの有名なエジソンさんの言葉だそうです。

この●●●にどんな言葉が入るか皆さん少し考えて下さい。

さて、どんな言葉でしょうか?



答えは、【考える】です。
——————————-
人間は考えるという真の労働を避けるため
ならどんなことで
もする。

——————————-

ほとんどの人は、自分で考えるのが嫌なんです。

自分のことさえ人に決めて欲しいと無自覚ながら
感じているという
ことなんですよね。

しかし、

皆さんが就こうとしている職業、

デザイナー、クリエイターの
仕事とは

正に【考える】お仕事です。

○問題を把握して解決策を考える。
○ゼロからイチを創造し、どうアピールするかを考える。
○らしさをどうカタチにし価値にするかを考える。

とても素敵で価値のある仕事だと思いませんか?

どうぞ自分らしさを発揮して常に
【考える】デザイナーになって下さい。

いや、なって!
必ずなるって約束して。

では、今日の授業を始めます。

関連記事

PAGE TOP