オンラインデザイン 正式サービス開始

Covid-19によりコミュニケーションのあり方が
一気に10年進んだと感じます。

リモートワークやオンライン化への対応。

その延長線上にある幸福度に繋がる自分たちの
【らしさ】の発信は、全てのものづくりの現場に
おいて直面せざるを得ない課題です。

【どこでもプロダクトデザイン】はわたしたちが
考えるウィズコロナ時代のデザイン開発アプローチです。

このたび、正式なサービス開始にいたりました。

▼オンラインミーティングだから
マスクなしで話すことができ表情が伝わり、アイデアの想いを受け取れる。

▼オンラインプレゼンテーションだから
デザイン画や3D形状のデザインが画面共有でき、デザインの意図が正確に伝えられる。

▼どこからでも繋がることができる。だから
お互いの所在地を気にする事がなく時間を効率的に使え、価値創造に注力できる。

つまり、

フルリモートでも御社の価値を最大限にひきだすデザイン支援が出来るということ。

ものづくり企業のらしさや価値を最大限に引き出すことの出来る
【どこでもプロダクトデザイン】の効率的なデザイン開発の進め方は
新しいアプローチであり多くのお客様に支持していただけると信じています。

関連記事

PAGE TOP