大阪モーターショー

アイデアの【こころ】をデザインするプロダクトデザイナーの上田雄一郎です。

4年ぶりの開催の大阪モーターショー!
行って参りました。

工業デザイン プロダクトデザイン カーデザイン コンセプトデザイン 大阪モーターショー

インテックス大阪の全ての館を使っての展示でした。

各社色々な車を展示してたけれど、時代を反映して
・EV(電気自動車)
・環境に配慮した提案(再生プラスチック、塗装レス)
に力を入れた展示が多かった。

インフラの問題やバッテリー性能の問題でまだ普及には
時間がかかりそうですが未来感はあります。

今回の展示の中で個人的に気に入ったのは
ダイハツ【ビジョン コペン】コンセプトカーですが
デザインがとても美しく上品に見えた。細部の処理も清潔感があり新しさを感じる。

工業デザイン プロダクトデザイン カーデザイン コンセプトデザイン 大阪モーターショー

工業デザイン プロダクトデザイン カーデザイン コンセプトデザイン 大阪モーターショー

工業デザイン プロダクトデザイン カーデザイン コンセプトデザイン 大阪モーターショー

デザイナーのセンスやこだわりを感じます。
この車欲しい!と感じた。

今回の展示会の目玉であるマツダ【ICONIC SP】!
とりわけ美しい造形。マツダが考える理想のスポーツカーのフォルム。
街中で走っていたら振り返る【惚れるデザイン】だった。

工業デザイン プロダクトデザイン カーデザイン コンセプトデザイン 大阪モーターショー

日産のスポーツカーは遊びまくった形状のゴリゴリ。
展示会だからこそ、普段の制約を取り去ったやりすぎの伸び伸び感を感じる!

工業デザイン プロダクトデザイン カーデザイン コンセプトデザイン 大阪モーターショー

工業デザイン プロダクトデザイン カーデザイン コンセプトデザイン 大阪モーターショー

自動車はものづくり【プロダクトデザイン】の頂点だ。

道路運送車両の保安基準という数えきれないほどの制約がある中でも
設計とデザインが手を取り合って創り上げ夢を与えてくれる。

デザインの価値を再認識した展示会でした。

クオーレデザインはデザイナーが直接相談に乗ります。

幅広い業種との実績があるデザイナーが直接製品デザインの相談に乗り、お客様の「こころ」をカタチにするお手伝いを致しますので、下記よりお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ

また弊社では、オンラインミーティングソフトを使用し、画面共有やプロトタイプ郵送などによる完全リモートでのプロダクトデザインも行っておりますので遠隔での工業製品デザインに係るあらゆるご相談は下記をご参照の上お問い合わせください。

工業製品デザイン 遠隔 リモート開発

リモート開発の実例はこちら!

オンラインデザイン完納しました。 | 大阪の工業製品デザイン-クオーレデザイン

関連記事

  1. 大阪 プロダクトデザイン 夏季休暇
  2. 大阪 デザイン会社 ゴールデンウィーク
PAGE TOP