デザインスケッチ

ものづくりの【こころ】をデザインする

クオーレデザインの上田雄一郎です。

耕運機のデザインスケッチです。

CGが当たり前になりましたが、手描きスケッチは
やはり良いですね。

私たちは、
【ことば化】
コンセプト立案

【みえる化】デザイン構想
【かたち化】3Dデータ作成、試作、設計
の3つのステップでデザインに取り組んでいます。

スケッチ作業は【みえる化】のプロセス。
アイデアを伝える大事なステップ。

留学しイタリアで仕事をしていた頃、言葉が全くできなかった。
そんな時、勤めていたデザイン事務所で自分の居場所を
見つけ出すために精を出したのもスケッチだった。

今は、画像ソフトで失敗したら何度でもやり直せるのが当たり前。

昔の様に、マーカーとパステルで手を汚しながら
スケッチすることはないけれど

苦労を共にした「コピックマーカー」は、いつも私を勇気つけます。

関連記事

PAGE TOP