コンセプト立案へ

ものづくりの【こころ】をデザインする
クオーレデザインの上田雄一郎です。

今日の午前中は、オンラインでのプレゼンテーション!

私たちの提案プロセスの最初のステップ
【ことば化】フェーズ。

クライアントさんの次期商品とはどうあるべきか?
その商品を通して、本当は何を提供したいのか?

ものづくり企業の中にある【軸となる考え】基準にアプローチします。

今回も素敵なコンセプト出来ました。
(残念ながら、お見せできませんが。。。)

まずは、家庭の中でお母さんが笑顔でいる事。
お母さんの自己肯定感を高める事。
いつも綺麗でいてもらう事。

お母さんがイライラすれば、家族もイライラし。
お母さんがニコニコしていれば、家族も自然とニコニコ。
世の中は女性で回っているんじゃないかと思う。

そんなコンセプトの提案でした。

私たち男性に出来る事は?
それは、そんな女性たちの自己肯定感を高めるのをフォローする事だけなんじゃないか。
(あ~、できていないなぁ)

【コンセプト】は承認頂けましたので、明日から具体的なデザイン構想【みえる化】していきます。

その【ものづくり企業】らしさの表現の為に!

 

関連記事

PAGE TOP