オスカル

オスカル

除雪機

ペットの様な身近な安心感!
ちょい使いに最適な【除雪機】の外装デザイン

◆目的

ロングライフで親近感が沸き飽きの来ないデザインにしたい。
ブランドカラーを効果的に使い、企業イメージと商品イメージをそろえたい。

◆課題 

どこか愛らしさを感じさせる事。
バッテリーのメンテナンス性を阻害しない事。
安全性をデザイン、カラーリングで表現している事。

◆戦略

おおらかなデザインにより使用者に安心感と安全性を提供する。
ラベル貼り付け可能部を大きく残す事によりグラフィックでのアピールも可能にする。
金型、成型の事十分に考慮し、極力コストを抑える方向で構想する。

◆成果

角丸形状とオレンジの色彩により愛らしい印象のデザインにより、使用者に寄り添うデザインとなった。
シンプルな構成の外装部品により、メンテナンス性が高くコンディションを保ちやすい。
ブレードの両端をオレンジに配色する事により、除雪幅がわかりやすく作業性が高い。

◆製作期間

約10か月
デザイン  試作設計  試作制作  
量産外装設計  ラベルデザイン  操作面デザイン

◆クライアント

株式会社 工進
https://www.koshin-ltd.jp/